HOME > ブログ > 先輩社員インタビュー > 【先輩社員インタビューvol.2】 F.Mさん

【先輩社員インタビューvol.2】 F.Mさん

Category:先輩社員インタビュー

F.M

建築事業部

F.M

職種:リフォーム営業
役職:主任
入社:2020年4月(新卒8期生)

仕事内容や現在の業務内容とポジションについてお聞かせください。

福田今日はよろしくお願いいたします。

藤井よろしくお願いします!

福田まず、藤井さんの現在の業務内容と役割を教えていただけますか?

藤井私は、新卒から匠工房に入社して4年目になり、建築事業部のリフォーム営業の主任として業務に携わっています。

主な仕事内容は、チラシやホームページなどを見て店舗にご来店いただいたり、お問い合わせいただいたりしたお客様のお家のリフォームを、現場とお客様の橋渡しをしながら、引き渡しまでサポートさせていただくということをしています。

福田そうなると、現場に出向くこともあるのでしょうか?

藤井はい。基本的に私がお客様と一番近い存在になるので、お客様の想いや希望を直に職人さんに伝えます。そのため、ときどき現場に出向き、細かな指示をすることがあります。

匠工房の持ち味として、お客様との打ち合わせ、現場管理、そして工事完了まで、ひとりの営業が携わる、というところがあります。営業マンとして、お客様の想いを汲み取って、現場にうまく反映させてリフォームを進めていきます。

福田藤井さんは2020年入社の4年目ということで、新卒で入られて、今までに感じているやりがいはどんな部分にありますか?

藤井仕事でやりがいや達成感を感じるときは「カタチにできた」ということを感じるときです。工事が進むなかで、思い描いていたものが「カタチ」として見えきて、完成したときの達成感はすごく気持ちがよいです。

今は4年目で、少しずつ大きな案件を担当させてもらえることも増えてきて、お客様、職人さんとのコミュニケーションスキル、また営業スキルも身に付いてきたと思っています。

そんななか、お客様から感謝や喜びのお言葉をいただくことができると、頑張ってよかったと心から思います。

福田今取り組んでいることや今後の目標はありますか?

藤井現在取り組んでいて、自分の成長にもつながると感じていることは、部下の育成です。私が先輩から教わったように、1年目の後輩に、営業として独り立ちして、役職についてもらうことを目標に取り組んでいます。

福田そのなかでとくに気を付けていることや、頑張っていることを教えてください。

藤井仕事においてのゴール設定をして、その場その場でフィードバックすることで、仕事を覚えて貰うようにしています。営業スキルを身に着けるうえで何が重要なのか、答えを出し過ぎず、考えてもらうことに注力しています。

職場の雰囲気を教えていただけますか?

福田藤井さんの職場の雰囲気を教えていただけますか?

藤井私が勤めている水口店は、半分くらいが新卒入社の社員で構成されています。年齢が近いのもあって、いい意味でとてもにぎやかです。

インターンに参加してくれた学生には「オンとオフがはっきりしていますね」と言われることもあって、やるときはみんなでしっかり集中して仕事に取り組み、休憩時間は楽しく雑談で盛り上がったりしています。

福田新卒の方が多いのですね?

藤井はい、平均年齢はおそらく28歳くらいです。私は新卒で配属された店舗と、今の店舗で2つの店舗を経験していますが、どちらも同じように明るい雰囲気です。

私が就活をするうえで注目していたのは職場の雰囲気ですので、間違いなく私にとってよい職場を選べたと思っています。

福田お伺いしているだけで羨ましいくらい、明るい雰囲気の会社ですね!社内で意見も言いやすいように感じますが、コミュニケーションの取り方はどのようにされていますか?

藤井部下の育成のところでは、部下が私に悩みを言いやすい関係性でありたいと思っています。週に2回ほど時間を取って、職人さんとの関係や、仕事の進め方で悩んでいることを聞いて、一緒に問題解決に向けて考えます。

福田フィードバックもされるのですか?

藤井はい、その場その場で、口頭でフィードバックをします。

福田社内でのコミュニケーションはどのようにされていますか?

藤井月に一度、月末に店舗に勤める全員で会議を開き、各部署同士が目標や問題を共有することで、いい人間関係が築けているのだと思います。売上目標を達成した際は、よくみんなで一緒に食事に行くのがとても楽しいです。

仕事とプライベートの両立の方法を教えてください。

福田建築業のお仕事はとても忙しいイメージがあるのですが、藤井さん自身、仕事とプライベートの両立方法があれば教えてください。

藤井私は仕事とプライベートをはっきり分けたいタイプなので、残業や、休日には仕事に出なくていいようにスケジューリングすることを心掛けています。

私が休んでいる平日に、現場が動いていることもあるので、私がいなくても職人さんが仕事を進めやすいようにチャットやメモを上手く活用しています。

福田なるほど、休日はゆっくりされているのですね。

藤井はい。休みの日は、職場の仲間たちとバーベキューやスノボなどに行くこともあります。あとは、意外にインドアなので、休日に仕事のことを考えずに家でのんびりしたり、YouTubeを観たりと、自分の時間を大事にしています。

福田有給休暇もしっかり取れますか?

藤井はい、気兼ねなく有給休暇を取ることができますね。この間も有給休暇を使って旅行に行ってきました。

福田先ほど、残業という言葉が出てきましたが、残業は多いのでしょうか?

藤井月末は売上管理など、内勤業務があり、20時くらいまで残ることもあります。それ以外は定時の18時に帰ることができるので、出社日もゆったりした時間を過ごせます。

福田初任給は何に使われましたか?

藤井滋賀県での生活を便利にするために、まずは車の購入資金にしました。地元大阪の感覚のままで最初は自転車しか持っていなかったので、かなり不便でした。今では車通勤をしています。

新卒の方に向けて

藤井就活生の皆さまに一言申し上げるとしたら、自分が楽しめる仕事を目標に就活に取り組んで欲しい、ということです。そのうえで、インターンシップに参加することはとても大事だと思います。

私は、インターンシップへの参加がきっかけで職場の雰囲気が自分に合っていると思い、匠工房に決めました。面倒くさいと感じる学生の方もいらっしゃると思いますが、ぜひインターンシップへの参加をおすすめします!目標をもって、就活に取り組んでみてくださいね!

エントリー

匠工房の未来を共に創る仲間を
募集しています。
お気軽にご応募ください。

LINEで
エントリーをすると

LINEでエントリーをすると、説明会の案内や面接日程の調整など、当社とのやりとりがLINE上で行えるようになります。使い慣れたLINEで、選考をスムーズに進めましょう!
※アイコンやホーム画像、タイムラインに関する情報は当社に公開されません。
※LINEエントリーの際は、画面に出てくる「友達追加」を忘れずに行ってください。